スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おせち料理販売のお知らせ

今年もおせち料理を販売させて頂きます。
前回と同様に三十品以上の和洋折衷の三段重になります。
手作りですので限定30食とさせて頂きます。
お値段は税込み33,000円となります。
御予約は店内にて、またはお電話にて承ります。
お渡しは12月31日の13時から15時までを予定しております。

尚、今年はおせちの皿盛りのご予約もお受けしております。
こちらは税込み10,800円~の要相談となります。

下のお写真は2015年のおせち料理のものです。


1
3
5
スポンサーサイト

年末年始の営業について


12月は2日の第一水曜日のみ通常通り定休日とさせて頂きます。
29日の火曜日までは無休で営業させて頂きます。

年始は4日から通常営業となります。
1日~3日までは、カウンター席予約のみの特別メニューとさせて頂きます。

クリスマス営業のお知らせ


12/22(火)~12/25(金)はクリスマス特別メニューでの営業とさせて頂きます。
5,500円、7,000円、10,000円(各税別)のコース料理限定のご提供になります。
尚、5,500円のコースはカウンター席のみでの御予約とさせて頂きます。

ゴールデンウイーク期間の営業について

ゴールデンウイーク期間の営業についてのお知らせです。

4月29日の水曜日、5月6日の水曜日は通常通り営業させていただきます。
その振り替え休日として、5月11日~13日までを連休させて頂きます。

食べられる国宝「マンガリッツア」のご紹介

to the doorでは、マンガリッツアの取り扱いをはじめました!
ぜひこの機会にご賞味下さい。


■食べれる国宝、マンガリッツア(羊毛豚)とは・・・

マンガリッツアはハンガリーの政府が認定した
世にも珍しい食べられる国宝なのです。(2004年に認定)

濃厚な赤み霜降りでジューシーな肉質は、他の豚肉とは一線を画す味わいで、
その美味しさにきっと驚かれるでしょう。

昔はその希少性の故に、ハンガリー国内でさえあまり食べることができなかったマンガリッツアも、
今では「ミシュランガイド」掲載されている世界のレストランで響されるまでになりました。

脂肪に包まれた肉は非常に柔らかく、しっとりしといて霜降り率が高いことから
世界の名だたるレストランで使用されてます。

その中にはハンガリー最も有名な高級料理店「グンデル」、
ドイツの三ツ星「レストランビクターズ」
ウィーンの有名店「ツム・ヴァイセン・ラウフファングケーラー」
などがが名を連ねます。

肉色は濃い赤色。この赤色は味わいの深さを表わし、
ただ柔らかいだけの豚肉とは一線を画します。

もともとラード等を脂製品を作る為に改良された豚だけあって、非常に霜降り率も高く、脂肪の融点(溶ける温度)も
一般の豚に比べて低いので、口のなかでとろけるような味わいを楽しむことができます。

また、特徴のある脂肪はコレステロールの原因となる飽和脂肪酸の量が少なく、
不飽和脂肪酸が多いため消化にも良い。

人工肥料ではなく、自然のなかでかぼちゃやテンサイ・どんぐりなどを食べて育つマンガリッツアは
一般の豚肉にくらべ40~55%も多くのビタミンやチアミン、リボフラビン、亜鉛、鉄といったミネラルが
含まれており、老化防止に良いとされる抗酸化酵素も豊富に含まれています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。